本文へ

スワロー工業ホームページ

スワロー工業

健康経営への取り組み

健康経営 理念

「社員の健康=企業の健康」「社員の成長=企業の成長」

事業は人なりとよく言いますが、会社の盛衰を左右するのは人材です。
ミッションやビジョンをイキイキと楽しく、やりがいを持って達成するには、身体、心の両面が健康でなければ成し遂げることが出来ません。

当社の社是には 「人間の成長」 「社会に必要とされる会社」 「社員の豊かさ」 とありますが、これは目先の利益よりも 【人】 を大切にすることが、創業当時からの基本姿勢になっています。

企業は社員とその家族にとって豊かな生活の糧を得る場であり、自分自身を成長させるための場でもあります。仕事を通じて、自分を成長させ、生きがいを感じ、人生を豊かにする大切な場だと考えます。結果、社員の成長こそが企業の成長につながります。従って、企業を良くしなければ、社員の豊かさも実現できません。ここに企業と社員の利害が一致すると考えます。

縁あって集まった社員とそのご家族に、明るく豊かで健康な人生を送ってもらうため、永続的に発展する企業 (職場) を目指し、健康経営を推進していきます。

スワロー工業株式会社 代表取締役 原田雅史

働きがい No.1 企業

ブランディング教育

人材育成制度
  • 人事制度

    等級制度・評価制度・賃金制度

  • 教育制度

    階層別・職種別・テーマ別研修、内部講師 社員が教え合う仕組み

  • キャリア開発

    若手社員のキャリア開発、働き方・キャリア相談室

女性活躍推進
  • 管理職登用

    実力、管理職を希望する女性の増加

  • 教育制度

    女性活躍PJの企画・実施

  • 業務・キャリア

    女性社員の声を聴く、将来像を描く

組織体制

健康経営 取り組み施策

  • 2023年実績

    1. 方針

    健康宣言
    • 【運動コミュニケーション】
    経営者健診受診
    • 実施

    2. 組織体制

    健康づくり担当者
    • 経営企画部 近藤 課長補佐
    40歳以上健診データ提供
    • OK

    3. 制度・施策

    把握と対策の検討
    健康経営 推進計画
    • ブライト500取得
    • ブライト500 継続取得に向けた具体的施策の計画
    • 安全衛生委員会の主催・推進 1回/月
    • 安全衛生管理規定の策定・全社周知
    • 労働災害リスクアセスメント 継続
    • 外部への情報発信 各種実施
    • HP運用
    • 毎月イベント・お知らせを投稿
    • メディア掲載:
    • 3月14日 日経新聞 全国版 ブライト500取得
    • 3月25日 新潟日報 健康経営 職場づくり
    • 3月27日 燕商工会議所主催 健康経営推進フォーラム
      「健康経営優良法人ブライト500について」講演実施
    • にいがた健康経営推進企業マスター 2023 取得
    ①健康診断100%
    • 7月 実施
    • 35歳以上希望者 人間ドック
    • … 有給休暇 → 外出扱いへ変更
    ②受診勧奨
    • 7月 勧奨
    ③ストレスチェック実施
    • 7月 実施
    • ストレスチェック制度実施規定の定期全社周知 1回/年
    • ストレスチェック グループ毎の集計・課題発見・対策実施
    • 自己申告書・人事面談への対応 ⇒ 集計結果との連携
    土台作り
    ④健康教育
    • 全社 健康経営セミナー受講
      管理監督者向け
      「数値結果報告 & 関連セミナー」
      全社向け
      メインテーマ 「睡眠」
      サブテーマ 「メンタル・禁煙・がんと生活習慣」
    • 経営企画部 web健康経営セミナー受講
    • 健康情報配信 1回/月
    • ヘルスケア関連書籍の購入 … 社内図書館へ
    • 血管年齢測定イベントの開催
    ⑤適切な働き方
    • 時間外労働 0.5時間/月
    • 有給取得 12.1日/年
    • 年間休日 増加 114日→116日 (土曜出勤削減)
    • 入社3年目までの退職率 0% (業種平均20%)
    • 男性育休制度導入
    • 熱中症対策
      現場作業者向け
      経口補水液・塩分タブレットの支給
      リーダー判断による適時休憩、冷却スプレーの支給
      現場監督者向け
      熱中症基準・対応策の配布および掲示
      ⇒ 熱中症発症 0名
    ⑥コミュニケーション促進
    • 課長面談 6回/年、部長面談 要望者
    • 教育制度 内部講師 3回/年
    • 全社コミュ向上企画 5回/年
    • 次期中期計画策定メンバー合宿
    • 各課と経営企画部 課題解決ミーティング 通年
    • トレーナー制度
    • 課懇親会 会社上限負担 2回/年
    • 全社 アウトドアバーベーキュー大会 実施
    • 人事面談すべてに答えを出す
    • 各種 経営メッセージの発信
    ⑦私病等両立支援
    • 多能工・見える化 … 休暇取得のし易さ
      商品管理課に対し具体策実施
    • 新型コロナ濃厚接触者 特別休暇制度
      条件:リモートワーク または 業務自己啓発レポート提出
      ⇒ 5月 特別休暇廃止
    具体的対策
    ⑧保健指導
    • 二次検査者への指導実施
    ⑨食生活改善
    • ④セミナー
    ⑩運動機会増進
    • ラジオ体操/毎朝
    • 運動部 本格活動 *活動費一部負担
      5月 マラソン大会 正社員28%出場 (21/75人)
      6月 フットサル部活動 正社員23%参加 (17/75人)
      7月 フィッシング部活動
    ⑪女性の健康保持・増進
    • 燕市 女性活躍推進 基調講演 講師実施
    • 女性向け 健康情報配信 1回/月
    ⑫長時間労働対応
    • 定時退社推進 … 経営メッセージの発信
    • 課・社員による時間外労働の偏り防止
    • 全社最適による適材適所・人事配置
    • 課毎の業務棚卸・分析・改善
    • 時間外労働 昨対 70% 削減
    ⑬メンタルヘルス対応
    • ⑥面談にて対応
    • 新入社員向け メンタルヘルス教育
    • 中途社員向け メンタルヘルス教育
    • アクサ生命 24時間電話相談
    ⑭感染症予防
    • コロナ対策 支給品 継続
    ⑮喫煙率低下
    • 喫煙率低下 施策策定
    受動喫煙対策
    • 喫煙場所変更 (完全屋外)
    • 喫煙時間 窓閉め
    • 非喫煙者同乗時 車内禁煙
    • 社用車 喫煙可能車と非喫煙車の区分け

    4. 評価・改善

    評価・改善
    評価
    • 計画・目標よりも多くの施策を実施
    改善
    • ブライト500に向けた施策増加
    • アフターコロナ対策への取り組み

    5. 法令遵守・リスクマネジメント

    定期検診・ストレスチェックの実施
    • 7月 実施
    • ストレスチェック結果集計をもとに課題発見・対策
    違反送検なし
    • なし

数値目標と実績

左右にスクロールしてご覧いただけます

健康習慣アンケート
アンケート実施
回答数(男性:女性)
社員数(男性:女性)
維持期
行動期
飲み物
食生活
運動
禁煙
心の健康
睡眠
適正飲酒
喫煙経験無し
軽く汗をかく運動 2-4日/週
2023年度 実績 2024年度 目標 2024年度 実績
2023年6月 2024年4月 2024年5月
62名(内訳不明)
85名(55名:30名)
85名(55名:30名)
+内定者5名
87名(59名:28名)
90名(59名:31名)
37% 40% 39%
42% 45% 48%
55% 55% 56%
21% 25% 15%
69% 70% 70%
68% 70% 67%
65% 65% 67%
63% 65% 54%
26% 30% 25%

取り組みによる効果と今後

① 2024年度取り組みの効果

アンケートの回答率が96%と非常に高く、
“食生活”・”運動”・”適正飲酒”が目標値を上回りました。

② 今後の取り組み

健康アンケートの項目が目標の数値を上回るために、
健康イベントやセミナーを実施していきます。

社員とその家族の健康による企業発展に向けて、持続的・継続的な活動を推進していきます。

活動報告

2024/01/19

にいがた健康経営推進企業マスター2024

新潟県内で健康経営の取組を積極的に行っている企業として「にいがた健康経営推進企業マスター2024」として認定されました!!燕市内でこの認定を取得できた企業は当社含めて2社のみです!※新潟県全体で認定取得企業は90社のみ。

活動報告一覧